ホーム > 保健事業 > 疾病予防対策
疾病予防対策
特定健康診査・特定保健指導等
特定健康診査
対象者 40歳〜74歳の被保険者全員
実施期間 通年(受診券の発行は6月頃)
実施機関 集合契約及び個別契約による特定健康診査実施登録機関
実施方法 対象者に受診券を送付します。
費用 全額組合負担(自己負担なし。)
特定保健指導
対象者 特定健診結果による保健指導対象者
実施期間 通年
実施機関 集合契約及び個別契約による特定健康診査実施登録機関
実施方法 特定保健指導対象者には本組合より利用券を送付します。
費用 全額組合負担(自己負担なし。)
特定健康診査・特定保健指導とも自家健診は可能ですが、医師の自己健診・自己保健指導は認められません。
人間ドック・生活習慣病健診
(40歳〜74歳の被保険者は特定健康診査を含む。)
対象者 第一種組合員・第一種後期組合員・第二種組合員・家族
実施期間 通年(但し、年1回)
実施機関 自己の所属する医療機関以外の医療機関
助成金 15,000円(特定健康診査受診者はその差額。)
申請方法 「人間ドック・成人病健診助成金支給申請書」に必要事項を記入のうえ、領収書(コピー可)を添付して組合に申請して下さい。
山梨県医師会補助と併用できます。(第一種組合員・第一種後期組合員とその家族)
PET健診
対象者 第一種組合員・第一種後期組合員とその配偶者(医師国保組合被保険者に限る。)
実施期間 通年(但し、年1回)
実施機関 希望する医療機関
助成金 30,000円
申請方法 「PET健診助成金支給申請書」に必要事項を記入のうえ、領収書(コピー可)を添付して組合に申請して下さい。