HOME > 山梨医学会 > 開催案内と演題募集
山梨医学会

第43回/開催案内と演題募集

第43回山梨総合医学会開催の御案内をいたします。
又、次により会員研究発表会の演題募集をいたします。

平成28年12月9日
山梨医学会長 藤井 秀樹

山梨総合医学会
開催日
平成29年3月12日(日)
場 所
流通会館(山梨県流通センター 中央市山之神流通団地2-6-1)
会員研究発表会演題募集要項
1.
演者(共同演者を含む)、所属、本文800字の抄録をE-mailで山梨医学会宛(igakukai@yamanashi.med.or.jp)お申し込み下さい。
なお、この抄録は山梨医学会雑誌にそのまま掲載いたします。
次の体裁を原則とします。 
臨床・基礎研究:「はじめに」・「対象と方法」・「結果」・「考察」・「結語」
症例報告:「はじめに」・「症例」・「考察」・「結語」
2.
連名で発表の場合は、演者に○をつけて下さい。なお、共同研究者のなかに、県医師会員一人以上を含むこと。
3.
発表形式は口演発表ポスター・セッションの2種類といたします。希望する発表形式を抄録右上へ御記入下さい。
(1)
口演発表:PC発表のみでスライドでの発表はできません。
Windows MS PowerPointer2003,2007,2010,2013で作成したデータをCD-RまたはDVD-Rで平成29年3月6日(月)までにお送りください。(USBメモリはコンピュータウイルス感染の問題があったため不可。お送りいただいたメディアの返却はいたしません。)
動画も受付けますが、当日のデータ差し替えはできません。
PowerPointのバージョンを明記して下さい。
(2)
ポスター・セッション:横 110㎝、縦 160㎝の掲示スペ-スを用意いたします。
4.
発表を希望されるセクションを、抄録左上に御記入下さい。

呼吸器、循環器、消化器、腎臓透析、血液、感染症、内分泌代謝、リウマチ・アレルギー、神経内科、精神科、小児、皮膚、放射線科、健診、在宅、病診連携、脳神経外科、眼科、耳鼻咽喉科、整形外科、形成外科、心臓血管外科、一般外科、内視鏡手術、乳腺、産婦人科、泌尿器科、麻酔科、救急、リハビリ、東洋医学、その他

5.
同一診療科で、複数の演題応募をする場合は、優先順位を希望セクションの後に御記入下さい。
6.
同一発表者の演題応募は、2題までとします。
7.
演題の採否はプログラム委員会で決定します。
8.
症例の発表等においては、個人情報の保護に十分御留意下さい。
締切日
平成29年1月23日(月)必着のこと
送り先
〒400-8551 甲府市丸の内二丁目32-11
山梨県医師会館内 山梨医学会 宛
E-mail:igakukai@yamanashi.med.or.jp   TEL 055-226-1611
利益相反の開示について
下記の要項により利益相反を開示してください。利益相反が有る場合は添付の「利益相反申告書」により自己申告してください。

1.
利益相反の開示は筆頭発表者のみに限定する。
2.
演題応募時の抄録の末尾に利益相反の有無を記載する。
3.
利益相反が有る場合は出題時に規定の自己申告書に記載し、事務局へ提出する。
4.
口演発表は、スライドの2枚目に利益相反の有無を記載する。
5.
ポスター・セッションは、ポスターの最後に利益相反の有無を記載する。
6.
山梨医学へ論文を投稿する際は、論文の末尾に利益相反の有無を記載する。

PDF形式とWORD形式、ご希望の方をダウンロードして下さい。

本会は山梨内視鏡下手術研究会との共同開催です。山梨総合医学会での発表は日本内視鏡外科学会の業績となります。演題応募の際に演者名の前に(視)と記入してください。

初期研修医を対象に学術奨励賞の表彰を行います。演題応募の際に演者名の前に(研)と記入してください。